キラキラにまぶたが冴えている

ただいまの時間は、朝の3時期15取り分だ。こうした時間になってもまったく眠ることができません。その理由はボディーが疲れきっていないからでしょう。近頃は、最適ギャップ歩いているハズなのですが。でもボディーは疲れきってくれません。その魅力のひとつに褒めちぎることができるのは、数日前に根を詰めて、取り組んでいた、名刺の不要作業におけるのかもしれません。その作業をはじめた段階で、すでに、納期は過ぎていたのですが、でもそれを受け取ってもらう側に確認をして、名刺を作りつづけました。その結果約1200枚から1300枚の名刺を切って、発送することができました。こういう作業に関していた間隔は数日間ではあったのですが、根を詰めていたので、四六時中朝5時期過ぎ時までの作業でした。そんなこんなの作業が続き、その生き方にボディーが実践してしまいました。
 その結果、そんな時まで、キラキラにまぶたが冴えているという状況に患う訳です。
 それでも、体調にそれほどの悪影響を及ぼしてはいないと思うので、依然としてポイントは無いと思われます。これからもそんな生き方のまま生き続けて行くのかというといういくぶん気がめいる感想もあったり、行う。カカオトーク掲示板でサポしてもらうためには?